自己破産とは…借金を事実上ゼロにする手続です!

自己破産とは,任意整理・特定調停・個人再生の各手続きが取れるような状況ではないほど,借金がある場合に行う手続です。裁判所が中心となり,あなたの全財産をお金に変え,それを貸主に分配することによって借金を返済します。それでも払いきれなかったものについては,免責といって,借金を事実上ゼロにし,あなたの生活の再スタートを支援するシステムです。(一部についてはゼロにならない場合があります。)

自己破産のメリット

□ 各業者からの取立てが止まる
□ 借金がすべて帳消しになる可能性が高い
□ 生活の再スタートがスムーズに行える

自己破産のデメリット

□ ブラックリストにのり,しばらくの間借金やクレジットカードを作れない
□ 自己破産をしたことが官報(国が出している新聞のようなもの)に掲載される
□ 自己破産した人の身分証明書に,その旨が記載される(公開はされていない)
□ 開始から免責決定が出るまで,一定の職業につくことができない
□ 連帯保証人に請求がいってしまう

【料 金】自己破産をご依頼いただいた場合

<同時廃止の場合>
書類作成基本報酬  19万円
  (但し、5社以上の場合、1社につき1万円加算)
  * 別途消費税がかかります。

実費 3万円程度

よくあるご質問<自己破産>

Q1.自己破産はどういう場合に選択するのですか?
A 自己破産をするには,「支払不能」であることが要件とされています。一般的に、毎月返済可能な金額で、借入金を3年以内に返済することが困難である場合には自己破産を検討することになります。

Q2. 家族に内緒で自己破産することはできますか?
A ご家族と同居している場合には内緒で進めることは困難です。裁判所や債権者からの通知等により知られる可能性があります。また,裁判所から同居の家族の収入を証明する書類の提出を求められる場合もあります。


Q3. 勤務先に内緒で自己破産をすることはできますか?
A 原則とてできます。自己破産すると官報(国が発行する新聞のようなもの)に名前と住所が記載されますが、一般の人が官報を見ることはほとんどありません。したがって、勤務先の方が官報を見ないかぎり、勤務先に知られるという心配はありません。
ただし、勤務先から借入がある場合は,勤務先についても裁判所に申告する必要があります。そうすると,裁判所から勤務先に書類等が送られますので,内緒にすることができなくなります。


Q4. 自己破産すると戸籍や住民票に載りますか?
A 載りません。 「戸籍・住民票」に自己破産の事実が記載されるという扱いはありません。また,運転免許証等にも記載されることはありません。


Q8. 自己破産すると車は処分されるのですか?
A 車のローンが残っている場合は、債権者により車は引き上げられてしまいます。車のローンが残っていない場合、査定金額が20万円以上であると処分の対象になります。ただし,年式の古い車については資産価値がないとしてそのまま手元に置いておくことができます。


Q9. 自己破産すると家財道具は持っていかれますか?
A 債務者の最低限度の生活は保障されていますので、生活する上で必要最低限度の家財道具は、取り上げられることはありません。


Q10. 家賃を滞納したまま自己破産するとどうなりますか?
A 滞納家賃も自己破産手続きにより免責されれば、支払う必要はなくなります。ただし、家賃を滞納している場合には、大家さんを申告することになるため、場合によっては賃貸借契約が解除されて退去しなければならない可能性があります。家賃の滞納は避けるべきでしょう。


Q11. ギャンブルや浪費が原因で借金が増えた場合、自己破産することはできますか?
A  自己破産の申し立てはできますが、免責されない可能性があります。



Q12. 自己破産すると、税金や養育費などの債務も支払う必要がなくなりますか?
A 税金や養育費については、今まで通り支払っていく必要があります。

toiawase2.gif

map.jpg

*相談は事前予約制です。
JR中央線 ・ 城北線
勝川駅 徒歩10分!
東名阪 勝川ICから
車で5分の好立地!

*駐車場完備

気功
司法書士